バストアップ

産後のバストアップ

女性の体型が一生で一番変わってしまうのが、やはり妊娠してからではないでしょうか。胸が小さくて悩んでいた人でもどんどん大きくなっていき、授乳期にもまだ大きいままが保たれていますが、その後は元に戻ってしまって皮だけが伸びて下がってしまったなんてよく聞く話ですね。

そして乳離れがなかなかできないと、何年もにわたり授乳を続けるワケですのでバストもどんどん戻りにくくなってしまいます。授乳期の一時期は仕方ありませんが、出来るだけ早くにケアを開始して若いうちにバストを元に戻す努力をしましょう。

これをするかしないかで40代、50代と年を重ねてきた時に違いが出てしまうのです。よく温泉などに行くと子供を産んだ女性はどんなに若い方でも体型で分るものですが、中には子供を産んだとは思えない!と言われる方もいます。

その違いはやはり産後のケアの違いではないでしょうか。産後のバストアップも授乳期が終わりましたら本格的にバストアップ体操やバストアップてマッサージをしていきましょう。

お腹は出来るだけ早くにコルセットをまくなどして戻した方がまたバストアップにも影響がありそうですね。子供が小さいうちには自分の時間を作るというのがなかなか難しいと思いますし目が離せませんね。

しかし寝かせた後の時間などの短い時間を利用して、腕立て伏せなどを毎日繰り返してやってみましょう。少しづつの努力が数か月後には体の変化として現れてきます。女優さんなどは専属のトレーナーについて肉体を整えていますよね。

みなさん何もしないでキレイなワケではありません。産後は誰でも同じ土俵だと思ってください。子供がいても綺麗なママさんになるかならないかはその後のケア次第だと思いますよ。

簡単なバストアップ方法メニュー